静スソ備忘録

日々の発見・外出先での情報に重きを置きます。

#107 秋分の日前後の和菓子・おはぎ

皆様こんにちは。今日は秋分の日(祝日)で、昼と夜の時間がほぼ同じぐらいの時期(以後は夜の時間が長くなる)であります。また、お墓参りをし、先祖代々をいたわる日でもあります。それにしても今日は、ドライブ等の行楽日和の晴れの天気で、この1日を無駄なく活用出来ればと思っています。
 
本日1回目は、食がテーマです。
今回は、秋分の日前後を含め、7日間のうちに是非頂きたい和菓子・おはぎ(※)(お萩)をご覧に入れます。
 
※春に頂くおはぎ:ぼたもち(材料はお萩と同じで、春に咲く花による)
 
イメージ 1
写真:つぶあんがたっぷりのっている餡餅
自分でも秋分の日に食べた事がほとんどないので、飛躍の年を願って、スーパーで購入しました。100円ほどで、三島大社の福太郎という餡餅(1個あたり79円[箱入り])よりも少し高めですが、あくまでも今後の自己投資の為です。最近はお萩を召し上がる機会が、一昔前より減っていますが、先祖の供養の為にも是非食してみてはいかがでしょうか。